MileagePlusセゾン・アメリカン・エキスプレス・カード

還元率最大1.5%!マイレージ・プラスセゾン・アメリカン・エキスプレス・カード

マイレージ・プラスセゾン・アメリカン・エキスプレス・カードは、株式会社クレディセゾン、ユナイテッド航空、アメリカン・エキスプレス・インターナショナル,Inc.の3社提携からなるクレジットカードです。

年会費はリーズナブルな1,575円。

通常は、ショッピング利用1,000円につき5マイルの加算となりますが、オプションプランである「マイルアップメンバーズ」(年会費5,250円)を利用すると、ショッピング利用1,000円につき15マイルに加算割合がアップします。ユナイテッド航空の特典航空券までの到達スピードが3倍にもなるということですね。

オプションプラン利用時の合計の年会費は、6,825円となりますが、年会費22,050円の「MileagePlus ダイナースクラブカード」でさえ還元率が1%であることを考えると、当カードのコスト・パフォーマンスは非常に優秀であるといえるでしょう。

スターアライアンス加盟航空会社である全日空(ANA)の特典航空券にも交換が可能で、羽田-石垣というANAマイレージクラブやJALマイレージバンクでは20,000マイル以上必要な人気路線もMileagePlusマイルなら12,000マイルで交換することができます。国内線については、ANAの特典予約開始(2ヶ月前)に先駆けて、337日前からの予約が可能という時間的優位性もあります。さらに、国際線利用時に燃油サーチャージが徴収されないという嬉しいサービスも継続中です。

また、2年目以降のカード更新時に、サンクスマイルとして500マイルが加算されます。これは、VISA、MasterCard提携のマイレージ・プラスセゾンカードにはない利点ですね。

ユナイテッド航空とコンチネンタル航空の合併に伴い、前者のFFP「マイレージ・プラス」と後者のFFP「ワンパス」が統合され、「MileagePlus」が新たに誕生します。その移行過程のため、2012年1月16日(月)までJCB提携カードの発行が停止となっています。今現在、新規申込が可能なのは、当カードとMileagePlus ダイナースクラブカードだけとなっています。

公式サイトバナー

[追記]Visaブランド、アメリカン・エキスプレスブランド限定のMileagePlusセゾンカードの新規入会キャンペーンが始まりました。